11cmドール靴作り|メンズのおゆまる厚底靴

はじめてのかたは 必読11cmドール服オリジナル製作と各部分の縫い方をお読みください。
______________________

リトルダル+の足サイズで厚底仕様の靴を作ります。4~5mmぐらい脚長になるので、裾長めのロングパンツが合わせやすいです。

f2-s017.jpg

『おゆまる』を使用した基本の靴の作り方はこちら

※ドールに靴を履かせたまま長期放置していると材質の色がドールに付いたり、保管時も周囲の温度上昇で溶けたりするかもしれないのでご注意ください。

おゆまるスライスは片足分に3枚ぐらい使用します。おゆまるの扱いに慣れていない場合は多めに用意してください。
薄く伸ばしては畳みを繰り返すと色合いが線状から徐々にマットブラックになっていきます。

【1】
マットブラックにしたおゆまるを、ボールチェーンの飾りを付ける場合はコーティング用に薄く1枚スライスして(意味が分からない場合は手順を最後まで読んでみてください)、
残りを半分(片足分)にカットし、その半分を3分の1強ぐらいにカットして底無しの靴を成形します。
030men-shoe02.jpg 030men-shoe03.jpg


【2】
残り3分の2を靴底状に成形してから結着します。
030men-shoe04.jpg

底部分結着前とのサイズ比較を載せておきます。
030men-shoe05.jpg


【3】
底部分の上部を楊枝でしっかりとなじませます。


【4】
飾り無しでもいいのですが、今回は細いボールチェーンをカットしたものを埋め込みます。
030men-shoe06.jpg

靴を湯につけて少しやわらかくしてからボールチェーンを軽く埋めます。
030men-shoe07.jpg

上から残しておいたスライスを薄くのばして貼付けて、楊枝でなじませ出来上がりです。
030men-shoe08.jpg

追記:完成させた後につま先の形が気に入らなかったので、再度湯につけて形を整えました。後から手を加えられるところもおゆまるの良いところです。

f2-s041-08.jpg

リトルプーリップ+も履けます。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply