料理レシピ実践メモ|ポテトサラダとチキンのトマト煮

YOSD-IsaoNanjou-30cm_0030.jpeg
定番からパーティー用にも良さそうなレシピが加わりました。

2020-1111photo01.jpeg
デリッシュキッチンさんのレシピより
新じゃがとベーコンのチーズポテトサラダと、基本のチキンのトマト煮です。


2020-1111photo04.jpeg
ポテトサラダは最近はクリームチーズ入りのお惣菜品が美味しかったので、家でもそれっぽく作ろうと試みました。
レシピに左右されず芋だけで美味しい品種はキタアカリですが、近年人気なのかネットで買わないと手に入らないので、材料から変えることにした次第です。

クリームチーズはニュージーランド産の少量パックを半額で買えました。
ブロックベーコンは知らないメーカー製だと肉の味にクセがあったり、
燻製の香りが苦手だったりするので普段使いの薄切りベーコンを使うつもりでしたが、
シャウエッセンと同じ肉を使った『シャウベーコン』の塊が手に入ったのでそれにしました。
2020-1111photo03.jpeg
市販品と比べると おとなしい味付けですが、地味に箸が止まらない〜
余ればオムレツの具にするつもりでしたが黙々と食べてしまいました♪


2020-1111photo02.jpeg
手軽に作れて見た目も良さそうなチキンのトマト煮です。
指示はホールトマトですがカットタイプでも問題ありませんでした。
トマト1缶(400g入)から200g使うレシピなので、気に入ったら2回作れます。
コンソメは固形を1個、玉ねぎは透明になるまで炒めた後にしめじを加えました。
汁気が多いので最後に蓋を外して中火で6分ほど水分を飛ばしました。

YOSD-IsaoNanjou-30cm_0029.jpeg
ご飯が主食の我が家なので、隠し味に醤油を茶さじの半分程度を加えたら、味が落ち着いた気がします。
これは個人の好みによりますので塩で整えてみて「何かひと味が足りない、和風っぽさが欲しい」という場合にお試しください。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply