ユノア少女|結局は未塗装足で隔月メンテ回避

U-noaGirl_SIST0038.jpg
この数日は何をしても集中力が続かなくて……。
地味にかさばる小物類の見定めをしつつ、

U-noaGirl_SIST0035.jpg
ちびちびと簡単な編み物をして過ごしていました。
そして表題の件ですが、素足と塗装足を見比べる為に片方ずつ組みました。

U-noaGirl_SIST0037.jpg
彼女には二重でストッキングを履かせていたものの、残念ながら摩擦に負けてしまいました。
足指の真ん中あたりが薄くなりつつあります…。

2019-1016photo01.jpg
ちなみに他社2件で肌塗装をオプションした事があるのですが、
そもそもお願いした意味が…??状態でしたので
補修することなく自然に擦り減らしていました。
別にこだわらなければユノア達も自然に擦り減らしていけるとは思います。

U-noaGirl_SIST0041.jpg
そしてこれから冬場は素足を見せることもあまり無いので、
結局は公式ショップで足パーツを買うことにしました。
価格もお手頃で送料もレターパックを選べるので
お迎え後に気に入ったら早々にパーツ購入するのがベストだと思います。

U-noaGirl_SIST0042.jpg
ただオプションパーツは剥離剤が付いている状態なので、台所用の中性洗剤で落とす事が必要だそうです。
しっかり落とす為の希釈濃度や浸け置き時間・すすぎ具合も謎だった為に
ボークスさんのショップで造形村キャストクリン [離型剤落とし専用]スプレーを購入しました。

塗装が不要でもレジンキャストの材質を閉じ込める・黄変対策の為にはUVカットのコーティングスプレーが必要になります。

U-noaGirl_SIST0043.jpg
ボークスさんでの買物はキャストクリンの1点だけでは送料がもったいなくて、
レースキャミソール・ミニ(白)だけ…。
気になる衣装は全部品切れなんですよね。

U-noaGirl_SIST0044.jpg
これでもう隔月メンテに追われることは無くなったのでホッとしました。
しかし塗装の有無でリアル感がかなり左右されますね…。
普段は見せない気軽な足でパステル着色を練習してみたい気もしますが、それはまた追々に考えます。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply