ウィザーディング・ワールドの冬到来です☆

E-Line_Lance-SFJrBoyBody369.jpg
今年は遂にファンタビ2、
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が
11/23から公開されるとのこと!

でもファンタビ1を鑑賞したエキスポシティの映画館では『2Dの4DX』で3Dは非対応のよう…。
梅田の映画館では3D版が公開される予定になっているので、
可能なら4DX(臨場感+眠気覚し)の3D(飛び出す映像)を選びたいと思っています。

E-Line_Lance-SFJrBoyBody370.jpg
そしてウィザーディング・ワールドのおさらいとして
109シネマズ大阪で(11月1日終了)のハリー・ポッターと賢者の石4DXを観てきました。
でもまだ場所によっては11月8日(木)≪2週間限定上映≫ です!

それからファンタビ1は4D版の2D吹替で、
上映日:11月9日(金)-11月22日(木)≪2週間限定上映≫となっています。
(詳細はワーナー公式サイトにてご確認ください)

E-Line_Lance-SFJrBoyBody367.jpg
ハリー・ポッターの2001年公開当時は画面が黒みがちで
細部が見えづらい印象でしたが、
今のスクリーンでは調度品など小物が見えやすくなっていました。
画質はちょっと霧がかったノスタルジックな色調が
いかにも魔法の国らしく趣があり、素敵な雰囲気でした。

E-Line_Lance-SFJrBoyBody371.jpg
当時の2D映像なので4DXを意識した構成ではないはずが
カメラワークの巧みさで臨場感は結構感じられました…!
特別料金の1500円でしたのでお値段以上だったと思います。

E-Line_Lance-SFJrBoyBody372.jpg
今年の5月にはUSJのハリポタも観てきまして、
あの時は少々唐突に感じてしまった部分が充分補完されました。

E-Line_Lance-SFJrBoyBody366.jpg
USJで楽しむ前には賢者の石を観ておくと、
より一層魔法の世界にトリップ出来そうです…☆

そらがおか(soragaoka)
Posted byそらがおか(soragaoka)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply