ねんどろいど安室透っぽくフェイスメーカー

nendo-ToruAmuro0094.jpg
安室「明日は本庁…の前にポアロか…」

nendo-ToruAmuro0099.jpg
まずは『渋い・困った・考える』顔です。

nendo-ToruAmuro0098.jpg
眠り顔としても扱ってみましたが
寝ている時ですら考えている人に見えるような…??


もう一つ、用途は多くないのは承知の上で
鬼気迫るバーボンの顔です!

nendo-ToruAmuro0095.jpg
なぜこれをオーダーした??と思われてしまいそうな・・・

nendo-ToruAmuro0100.jpg
自分でも加えるか外すか迷いましたが、でもこれが一番印象的だったので。
(愛車アンフィニは次回紹介します)


ゼロティ1巻を参考に安室さんの表情をもっと増やそうと
ねんどろいどフェイスメーカー
https://nendoroidfacemaker.com
で作成してみました。
2種類の顔作成が送料込みで1480円なら試したくなる価格ですよね。

まだ追加されて日が浅いシナモン肌色で
安室さんメーカーは2作品しか見た事がなく…
自分の記録目的で画像を貼っておきます。

nendo-ToruAmuro0093.jpg
誰が作っても大体この辺りを選ぶのでは?と思います。
前髪との兼ね合いや微妙な配置・大きさ等の『さじ加減』が難しく…
目の形は黒っぽく見えますが焦げ茶を選んでいます。
眉間のシワは前髪で隠れるのですが一応加えてあります。

どう見ても普段使いの驚き顔(右)の方が
使用頻度高いでしょうけど
同じクチ×2個はちょっと面白味に欠ける気がしたので…

ではオリジナルと比較してみます。
nendo-ToruAmuro0096.jpg
見比べると、こぢんまりしていますね・・・
正面から見ると、目の間隔を広げた方がよかったと思いますが
これを手直しして再注文するよりは違う顔を作成するかな〜?
今後の撮影具合をみながらですね。

写真ではまだマシに見えますが実際には
印刷っぽさとか、肌色・造形差などから
やっぱりオリジナルヘッドとは違う感があります。
nendo-ToruAmuro0097.jpg
でも漫画と見比べるとそこまでハズしてはいないように見えるし、
コントでは使える範囲だと思いました(あくまでも自己査定)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply