11cmドール服作り|迷彩のジャケット

  17, 2011 00:00
はじめてのかたは 必読11cmドール服オリジナル製作と各部分の縫い方をお読みください。型紙はプチブライスとリトルダル+とリトルプーリップ+と同ボディサイズのdocolla(ドコラ)も合うサイズです。
______________________

11cmドール服作り迷彩ジャケット
迷彩のジャケットを作ります

pb-02.jpg

ld-02.jpg

luce002.jpg

型紙ダウンロードの前に<型紙の入手方法>を必ずお読みください

型紙ダウンロード画像:B迷彩のジャケット(451KB)


【1】
お手持ちならフェルトを下敷きにして布の裏に型紙を置き、チャコペンで(消えるタイプが便利) なぞります。
001jacket01.jpg
※この方法は『はじめてのドール・コーディネイト・レシピ/関口妙子著・グラフィック社刊』を参考にしました。

【2】
なぞった線の内側を切ります。
001jacket02.jpg
(1.5~2mmの かがり代付きの型紙ですので、縫い代は いりません)

001jacket03.jpg
このようになります。

縫い始める前に縫い方を。
『玉結び』 、『かがり縫い』 の仕方は [裁縫] All Aboutをご参照ください。
[裁縫] All About
http://allabout.co.jp/gm/gt/1211/

~ かがり縫いの様子 ~(もちろん自前の写真です)
001jacket04.jpg

【3】
服やワンピースは、両わき(袖も付いたものなら わきから袖下)を、中表にして前・後身頃を合わせて裏側から1本どりで1.5~2mmの かがり縫いをします。
[一本どり:針に通した糸の片端を玉結びします。/両端をあわせた玉結びは二本どりです]

 その時、縫いはじめと縫いおわりは いつも端から3~5mm中から、端へかがって、上(あるいは下)へ縫い進めると、結び目が布の外へ出ず補強にもなります。
(3~5mm 二度かがる:ミシンの縫いはじめ縫いおわりの要領を、手縫いの『かがり縫い』で行う)

両わきから袖下を縫ったところです。
001jacket06.jpg

【4】
首まわり、袖口などを表に返して かがります。
001jacket08.jpg
袖口が細いので、細いストロー(直径5〜6mm)などを差し込むと かがりやすいです。

001jacket11.jpg
すそを かがる時に、見返しにあたる部分を3mmほど折り返して 一緒にかがります。

【5】
えりを折ってアイロンで形をつけて、持ち上がらないように一カ所縫いとめます。
001jacket07.jpg

【6】
ニット地は ほつれにくいですが、縫い終わってから裏から ほつれ止め液(ピケ)を塗って、
001jacket09.jpg
(ほつれが無いようなら、ピケを塗らなくても良いと思います)
乾いたら表へ返してアイロンをかけます。

【7】
アイロン接着のラインストーンで飾ったり、小さいボタン、ビーズ等を付けます。
001jacket10.jpg
出来上がりました。

0 Comments

Post a comment

What's New