MDF CIAN|陰陽師・紫庵

  24, 2016 06:15
Onmyouji000.jpg
未來流(左)「紫庵(シアン)様、お早うございます」
紫庵(右)「お早う。未來流(ミクル)
未來流「先日は『気の病』に伏していた父を救っていただき本当にありがとうございました」
紫庵「いいえ。お困りとあらば何時でも力になりましょう」


Onmyouji001.jpg
紫庵様は、お上に呼ばれた時は それはもう、べらぼうに高い除霊料を請求なさるのですが。
僕達からは一銭も…。
そのぶん元気な顔を見せて下さいとか、お裾分けなら頂戴します、と仰るような御方です。



Onmyouji002.jpg
未來流は争いの多い世の中を、女子でありながら大切な者を守ろうと武術をたしなみ生きる。
気概のある子ですね。



Onmyouji003.jpg
未來流「紫庵様は今日も悪霊祓いに出向かれるのですか?」
紫庵「いえ。今日はゆっくりと過ごすつもりですよ」


Onmyouji006.jpg
未來流「ゆっくりと、と言っても紫庵様のことですから。町の皆さんの相談に乗られたり、気の休まる時が無いように思います」


Onmyouji005.jpg
紫庵「休まる時はありますよ」
未來流「いつですか?」
紫庵「いま、この時です」


Onmyouji004.jpg
紫庵「未來流が私を気遣ってくれる気持ちに、心が休まりました」
未來流「そうですか…?」


Onmyouji007.jpg
未來流「僕でよければいつでも呼んでください」
物の怪『ワタシモ呼ンデ クダサイ…!!!』
紫庵「何やら曲者も現れたようですね」


Onmyouji008.jpg
未來流「紫庵様が危ない!!」
紫庵「!?」


Onmyouji009.jpg
紫庵「未來流!?」
未來流「ウゥ……ワタシノ身体…!」


Onmyouji011.jpg
紫庵「これはいけません!」


Onmyouji010.jpg
紫庵「未來流から出て行きなさい!急急如律令!」


Onmyouji012.jpg
紫庵「未來流!未來流!戻って来なさい!」
未來流「し……紫庵さま…ご無事で…」


Onmyouji013.jpg
紫庵「馬鹿者!物の怪を相手にいきなり飛び出す者がありますか!」


Onmyouji014.jpg
未來流「だって…僕が狙われたほうが…紫庵様に祓ってもらえますから…」


Onmyouji013.jpg
紫庵「誤った過信は迷惑です!あのような物の怪など祓うのは たやすい。しかし未來流に憑かれると大変な事になりかねないのです!」


Onmyouji014.jpg
未來流「で…出過ぎた真似を……申し訳…御座いません……」


Onmyouji015.jpg
紫庵「…きつく言い過ぎました。しかし未來流、優しさも過ぎると身を滅ぼしますよ」
未來流「はい……僕はどうなっても構いませんが、紫庵様にご迷惑が…」
紫庵「未來流は約束をお忘れか」
未來流「え……」


Onmyouji016.jpg
紫庵「時折元気なお顔を見せることです。きちんと果たしていただきますよ」
未來流「紫庵様…」

〜おわり〜

陰陽師な撮影は面白かったのですが話をまとめるのに苦戦しました。
まあ、術を使う紫庵を書けたので良しとすることに。


Onmyouji017.jpg
ここからは舞台裏ということで、狩衣を脱がせてみようと思います。


Onmyouji018.jpg
烏帽子をとるとセフィ□スを連想して悪役にも見えます。


Onmyouji019.jpg
びらっと大判が2枚、後ろに1枚。


Onmyouji020.jpg
何か紐を縛ったような引っかけループでとまっています。


Onmyouji021.jpg
羽織りものを2枚、袖は先に通してから2着同時に着せる形です。


Onmyouji022.jpg
この格好は何にも使えなさそうです。しいてあげるなら歌舞伎でしょうか。


追記は拍手コメントの返信です。

***

■拍手コメントの返信

陰陽師は時代によって役割が違うみたいで、今回はオカルト風にしました(o^∇^o)
未來流の着物は男子の袴しか持っていない為の策でしたが自分でも気に入っています♪

いえそんな勿体ないご感想を!((´□`))ゞ
画的イメージばかりが先行して筋書きが弱くて。

狩衣は全体の格好さえとれば着こなせる感じです(o^ω^o)
帯をマジックテープでとめているので動かしても浴衣や着物ほど着崩れないですよ♪

陰陽師についてはネットでさえあまり情報が見つからないので、次回もイメージ先行で展開してみたいと思います(*^^*)

0 Comments

Post a comment

What's New