77-16,Soragaoka

CGイラストと、趣味のドール・食玩・花の写真などを扱っています

妖精さんの日々|ランスくんの『ひととなり』

Fairy-life0115.jpg
チルチル(右)「ランスくん♪どうぞ座ってください!」
ランス(左)「ベンジャミンから今日は家にいるって聞いたから。元気そうで安心した」


Fairy-life0117.jpg
ランス(気も晴れたみたいだし、今日は俺の質問に答えてもらおう)


Fairy-life0120.jpg
ランス「ところでチルチルは妖精なんだよな。空を飛べたりする?」
チルチル「残念ながら…飛べないです」


Fairy-life0122.jpg
ランス「そうか……飛べたらスカート履きにくいよな」
チルチル「!なに考えてるんですかっ///
ランス「ふーん。可愛いな」


Fairy-life0119.jpg
チルチル「なっ!? 何がかわいいんですかっ!?」


Fairy-life0123.jpg
ランス「このクッキー、ヒヨコの形してて可愛い」


Fairy-life0124.jpg
ランス「チルチルの手作り?」
チルチル(ス、スカートの話じゃなかった!きりかえ早すぎですっ!)


Fairy-life0130.jpg
ランス「妖精としてはどんな能力を持ってる?」
チルチル「人間さんと同じぐらいのオーラ(存在感)を出せるところと……動物さんとお話できることぐらいで」
ランス「動物達の性格って人と比べてどう?」


Fairy-life0125.jpg
チルチル「あんまり変わらないですね…素直な子もいれば、ひねくれた子もいますし…」


Fairy-life0128.jpg
ランス「…俺のこと、あまり気に入らない?」
チルチル「え!なんで?全然そんなことないですっ」
ランス「さっきからお茶ばっかり入れて落ち着かないし、目も合わさないから」


Fairy-life0129.jpg
チルチル「〜〜〜同じなんです///
ランス「何が?」
チルチル「瞳の色が…シルビアさんと」


Fairy-life0131.jpg
チルチル「シルビアさんは全然妖精に興味がなくて。でもランスくんはわたしが欲しかった言葉をかけてくれるので…なんだか…」
ランス「彼に聞かれているみたいだと」
チルチル「ごめんなさい、ランスくんに失礼だよね…」


Fairy-life0130.jpg
ランス「いや俺もチルチルというより妖精に興味があるから、あいこだろ」


Fairy-life0132.jpg
ランス「物書きとしては疑似恋愛でもいいから妖精と付き合ってみたいところだけど」
チルチル「それはお断りしますっ」


Fairy-life0133.jpg
ランス「これから妖精を題材にした話を書いてみたいんだ。協力してもらえないか?」
チルチル「本当ですか!? わたしにできることなら何でも♪」

Comment

Add your comment