77-16,Soragaoka

CGイラストと、趣味のドール・食玩・花の写真などを扱っています

妖精さんの日々|妖精なりの気づかい

Benjamin-TYLTYL0011.jpg
ベンジャミン(左)「チルちゃんはどれを読みたい?」
チルチル(右)「んー…単語の辞書」


Benjamin-TYLTYL0012.jpg
ベンジャミン「勉強熱心だね、取ってあげるよ」
チルチル「べつに熱心じゃないけど…」


Benjamin-TYLTYL0013.jpg
チルチル(ベンジーくんが喜ぶかなって思うとつい)
ベンジャミン「憧れのシルビアさんと対等に話せるようにならないとね」
チルチル「あ…、そうそう」


Benjamin-TYLTYL0014.jpg
チルチル(ベンジーくんの前ではついシルビアさんが後回しになっちゃう。変なの)


Benjamin-TYLTYL0015.jpg
『あれってA組のベンジャミンくんだよね、復学したんだ』
『隣の女の子は誰だろ?妹さんかな?』

チルチル(妖精は耳がいいので聞こえてますよー)


Benjamin-TYLTYL0016.jpg
『誰にでも親切で人気なのに、休学したって聞いた時はショックだったー』
『もしかして性格良すぎて病気になったんじゃないの?』
『言えてるかも。自覚なくストレスためて、ぶっ倒れたとか』

チルチル「!」


Benjamin-TYLTYL0017.jpg
チルチル「ベンジーくん」
ベンジャミン「うん?」


Benjamin-TYLTYL0018.jpg
チルチル「わたしにはもっと性格悪いところ見せてくれていいからね!」
ベンジャミン「もっと!? ……僕は何か気に障ることをしてきたのかな」
チルチル「???」

もっと国語の勉強が必要なチルチルでした。

追記は拍手コメントの返信です。

***

■拍手コメントの返信

ありがとうございます♪チルチルはまだ子供の妖精なので、
出会った人達みんなを好きになりそうな勢いです(o^∇^o)
そんな妹分なチルチルを見守る男の子達も
好感を持っていただけるように
動かせたらいいなと思っています(*^^*)

Comment

Add your comment