77-16,Soragaoka

CGイラストと、趣味のドール・食玩・花の写真などを扱っています

Archive: 2015年12月

リーメント|ぐでたま食堂1ラーメン出前セット

 31, 2015

クロ(右)「ロットちゃんの大晦日は完璧だみャ」ロット(中央)「トーゼンでしょ★」トロ「食べ物はお菓子だけかニャ?」ロット「まさか★ ちゃーんと冷蔵庫の中にも常備してるって」トロ「色々入ってるニャ〜」トロ「プリンに、おにぎりに、焼きそばパンもあるのニャ!」クロ「おれっちは最高の居候だみャ」ロット「でもそれ今たべないほうがいいよ」トロ「どうしてニャ?」ロット「出前とってるから!」アーベント「ちわ!ぐでたま食...

100均おもちゃでロット達の大掃除

 31, 2015

ロット「今年最後の大そうじ!いらないモノは捨てなきゃね★」トロ「掃除機使うの たのしいニャ♪」クロ「窓拭きもワイパーを使えば便利だみャ」ロット「イモムっちゃんは可愛いからいる、シロクマもいる」トロ「ニャー★★★」クロ「居候は こーいう時に張り切らないとな」クロ「みャっという間にピカピカみャ」クロ「じゃぶじゃぶ」ロット「リコーダーはクサイから捨てたい…けど洗って使わなきゃ」クロ「リコーダーも洗ってやるみャ」...

作品ご紹介|カワサキさんの華やかなブライスさんのお振袖です♪

 30, 2015

【見切れていましたら画像クリックで別窓表示下さい】Twitterにてカワサキさんのブライスさんのとても華やかでモダンなお振袖をお披露目いただきました!(≧▽≦)掲載ご許可をありがとうございます!!年賀状のようなイメージで周りに梅を飾らせてもらいました♪*akky様のフリー素材をお借りしています*http://www.pixiv.net/member.php?id=822260当方の型紙をご使用いただき、ジェニーきものブックを参考に裏地を付けておられるとのこ...

作品ご紹介|Puaulaulaさんのおしゃれなアニマルお振袖5名様です♪

 28, 2015

【見切れていましたら画像クリックで別窓表示下さい】TwitterにてPuaulaulaさんの、ステキ可愛いあみぐるみちゃん5名様のお振袖をお披露目いただきました!ヽ(*>∇...

マベトベワンダー無料版|ふしぎな木の森【10】

 27, 2015

〜ワンダー2 おわり〜※有料版と差別化をはかるため、画像は縦読み用に一部トリミングしています。マベトベワンダーINDEX追記は拍手コメントの返信です。...

妖精さんの日々|番外編ベンジャミンとランス

 25, 2015

チルチルがシルビアさんと過ごしている頃、ふたりは…〜ベンジャミン編〜ベンジャミン「この美術部はいつもイベントに合わせて写生会をするんだよね」ベンジャミン「たまには休部して欲しいと思わない?」部員A「全然思いません!だって時期的に絵になりますよ♪」部員B(本音はベンジー先輩と一緒に過ごしたいから!)ベンジャミン「そうか…みんな偉いなぁ。僕ももっと絵に集中しよう」ベンジャミン「あれ?きみ達は人懐こいね。サ...

妖精さんの日々|嬉しくも切ないクリスマス

 24, 2015

チルチル「シルビアさんのお側にいられるのは嬉しいけど、彼女さんはいいのかな?」Lab「ワンワン」Lab「ワンワワンッ」チルチル「えっ!わわわたし彼女さんに一緒に暮らしてるなんて言ってないよ!」シルビア(な…!まさか犬と話せるのか!?)シルビア「こらLab、プライバシーを勝手に話すな」Lab「クーン…」シルビア「まったく……」チルチル「ごめんなさい!Labちゃんは何も悪気は」シルビア「…そうだな。話し相手が出来て嬉しいん...

妖精さんの日々|幸せって何だろう

 23, 2015

チルチル(後ろ)(普通に、普通に…)チルチル(普通に、そわそわ…)シルビア(……?)チルチル(そわそわ、普通に…)チルチル(ダメです、クリスマスに嬉しいサプライズなんて思い浮かびません〜)シルビア(まだ落ち込んで引きずっているのか?)シルビア(ソワソワ、ソワソワされると落ち着かないな)シルビア「ちょっと出かけてくるよ」チルチル「はいぃ、いってらっしゃいませ〜」チルチル「Labちゃん。リビングでツリーの飾り付...

妖精さんの日々|悩めるベンジャミン

 22, 2015

ベンジャミン「二人で買い物してくれたんだね。ありがとう」チルチル「いえいえ♪ランスくんはお友達の家に寄って帰るって」ベンジャミン「うん、メールもらったよ。お餅がアザラシになったとか…?」チルチル「この子 おもちみたいで!」ベンジャミン「もちもちで可愛いね。癒されるなぁ…♪」←動物王子チルチル「やっぱりベンジーくんなら わかってくれると思ってました!」チルチル「ベンジーくん……ランスくんのウワサって、たくさ...

C LineのミクルとE lineのランス

 21, 2015

ミクル「私の祖父母の家には古い蔵書がありまして」ミクル「時々ランス先生に資料としてお貸ししています」ミクル「これまではミステリーに繋げる為の書物でしたが、今は妖精の伝承関連ですね」ミクル「いきなりファンタジーを扱われるなんて……期待よりも不安が勝ります」ミクル「補佐役の勘ですが見切り発車ではないかと……」ランス「聞こえてるぞ」ミクル「先生!突然ですね!」ランス「約束の時間より早いけど、ミクルなら用意し...