77-16,Soragaoka

趣味のドール・食玩・花の写真などを扱っています

[固定記事] *11〜27cmドール服の簡単型紙・全作品セブンイレブン原寸印刷可*

(この記事は常に最上部に表示されます)
◆配信型紙全てがセブンイレブンA3原寸プリント対応済みです◆
[コンビニ印刷データ名一覧Google ドライブ印刷手順]

はじめての方は必読11cmドール服オリジナル製作と各部分の縫い方・型紙ダウンロードの際の免責事項・入手方法・プリント方法をお読みください。
(21〜27cmドール服でも共通点が多いです)

  ◆ 画像付きカテゴリINDEX
型紙のほかドールやミニチュアの新旧記事を一覧にまとめました。

お人形HP検索&交流サイト ドールズステーション にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ

ユノア少年少女|TOLOTさんで2020年カレンダー

U-noaQuluts0141.jpg
TOLOTさんで2020年の自宅用カレンダーを作成しました。
ユノアは自分用で薔薇は母用です。

U-noaQuluts0150.jpg
ユノア達は8月お迎えから4ヶ月程度ですが
結構撮影していたので選ぶのに悩むぐらいでした。

U-noaQuluts0143.jpg
薔薇のカレンダーは全面印刷を選んだので長方形です。
ユノアのカレンダーの1月は年始挨拶なのでまだ未公開に。
正月から既視感があるのはちょっと面白くないですからね。

U-noaQuluts0144.jpg
全面印刷を選んでも裏面が書き込みカレンダーになっています。
半年分のカレンダーも便利で、2019年版をしっかり実用済みのリピート注文です。

U-noaQuluts0147.jpg
今回ヴィエルが着ている綿トレーナーはAmazon出店より、当時664円でした。

U-noaQuluts0145.jpg
肩を落としたデザインが今時らしいですね。
でも流行が変わってしまうと上着で隠すことになるかもしれません。

U-noaQuluts0148.jpg
もっと格安ネタは100均のニット素材のシュシュの内ゴムを、
目立たないように繋ぎ目の中心から切ってスヌード風に。ボレロ巻きです。

U-noaQuluts0149.jpg
切ったところは特に何もしていませんし、
長さの調節も本当は縫い縮める方が良いのでしょうが何もしていません。
以上、当ブログの常連さんには既出ネタで失礼しました。

ユノア少年ヴィエル|冬のアイテムと流れ星なラメアイ

U-noaBoy_B-el0226.jpg

U-noaBoy_B-el0227.jpg
100均のキャンドゥさんで見つけたフリースのブランケットです。

U-noaBoy_B-el0214.jpg
チュッパチャプスのレトロLEDライトはオンラインクレーンの
モーリーオンラインさんの無料1回キャンペーンにて。

U-noaBoy_B-el0224.jpg
獲れた感覚もなく何故かゲット表示が出るという棚ボタでした。
その直後メンテされていたので誤判定でしょうね。

U-noaBoy_B-el0215.jpg
このブログを始めた頃にBiiさんから借りたチュッパチャプスです。
今だに借りている状態なのでパッケージは開けません。
でも、もしも解いて真っ白だったらと思うと……やっぱり開けません。

U-noaBoy_B-el0217.jpg
ミニチュアハウスの置物はキャンドゥさんにて。
休憩時間の合間だったのでうろ覚えですが、おそらく数種類あったと思います。

U-noaBoy_B-el0218.jpg
以前に梅田開催のドイツクリスマスマーケットで購入していた
ハウス型のアロマポットの雰囲気に近いものを選びました。

U-noaBoy_B-el0216.jpg
ライトで温かみを演出・・・☆
そして今回のヴィエルはラメの入ったグラスアイに変えてみました。
以前16mmで気に入ったアイが某所で12mmがお譲りに出ていて、
これはいける!?と思って購入です。

U-noaBoy_B-el0219.jpg
12mmのグラスアイは黒目が大きいタイプが一般的な印象で、
それだとユノア少年には黒目が大き過ぎて合わないのですよね。
どのサイズでもアイ選びには困ることが多い気がしますが
12mmはラインナップにすら上がっていない事が多いので、選ぶ候補が狭められてしまいます。

U-noaBoy_B-el0222.jpg
斜めからのフラッシュで細かなラメが流れ星のように見えるのです…☆
オーソドックスで癖のないアイも好きですが、ドールならではのキラキラ感も捨てがたい。

U-noaBoy_B-el0220.jpg
他では12mmを見かけなくて、今回の購入先もラスト1ではないかと。
再入荷されたら予備を買う…ところまでは至らないですけどね。

U-noaBoy_B-el0223.jpg
少年枠で華奢なのに大人びた表情も垣間見えたり、
私の思うツボなヴィエル君です♪

Brownie NENE|晩秋の落葉とバラ

Brownie-nene0171.jpg
恒例の万博記念公園にネネを連れて、晩秋を切り取ってきました。

Brownie-nene0173.jpg
今回のコーデは旧作の11cm大きめ手製服です。
ボーダーのフードパーカーは袖が長くて、
ハンドパーツが外れてしまうのでネネにはサイズが合いません。
でもウエストで結ぶにはちょうどいい長さでした。

Brownie-nene0172.jpg
近くに、たんぽぽの綿毛が風にそよいでいて・・・
小さいネネなら魔法のホウキみたいに飛べそうに見えました♪

2019-1130photo1.jpg
そしてバラ園は見頃終わりでしたが所々きれいに咲いていました。
こちらはアイズ フォー ユー(イギリス ジェームズ)
まるで水彩画のようなグラデーションが印象的でした。

2019-1130photo2.jpg
クロード モネ(フランス デルバール)
デルバール社のバラはその名の通り、絵に描いたような美しさです。

2019-1130photo3.jpg
こちらフィネスはバラ通として有名な小山内さんによる作出です。

2019-1130photo4.jpg
そして秋の雰囲気に似合いそうな、禅ローズの真夜(まよ)です。
和の花器に凛と活けると素敵でしょうね。

リニューアルしたバラ園は今は小ぶりの木ばかりなので
全体を撮影するにはまだ見応えが薄いですが、今後の楽しみでもあります。

ユノア少年|300円ガチャのポップアップトースターマスコット3

U-noaBoy_B-el0173.jpg
いつものガチャ巡回時に見つけて、トースターはもうリーメントさんのを数台持っているからなぁ…

U-noaBoy_B-el0174.jpg
なんて思いながらもデザインの可愛さに、これが気に入ればどれか一つ手放すと折り合いを考えながら回しました。

U-noaBoy_B-el0175.jpg
今までになく1/4ドールにも本当に合う大きさで嬉しい!

U-noaBoy_B-el0176.jpg
ただパンが思いきりプラスチック食感で噛めなさそう…。
SNSを意識したハッシュタグの文字入りです。

U-noaBoy_B-el0178.jpg
素材的には入れっぱなしでも溶けたりしなさそう??(保証は出来ませんけど)
そういうわけでリーメントさんのレトロ喫茶店のトーストをセット…と思ったら入らなかったです。

U-noaBoy_B-el0187.jpg
デフォでも こんな感じでバエ〜を意識するとパッと見は楽しそうです☆

U-noaBoy_B-el0179.jpg
とは言え噛めなさそうなのでリーメントさんのを飾り置きました。

U-noaBoy_B-el0181.jpg
似たような画ヅラが続きましたね…

U-noaBoy_B-el0182.jpg
ここでアレです!どれ狙いか分からないと言われた、
ホームクリーンガチャのチリトリとホウキのセットです!

U-noaBoy_B-el0183.jpg
中古販売店で購入ついでに手堅くゲットしました。
トーストを食べるとどうしても散らかるのが気になるアナタに。

U-noaBoy_B-el0184.jpg
ヴィエル(コロポックルか…。友人達が好きなFFに出てくるらしい)

共有スペースに彼女が置いて行ったもの設定です。
ヴィエル君にゲームを意識させよう作戦でしょうか♪

U-noaBoy_B-el0185.jpg
ヴィエル(これは読書に良さそうだ)

U-noaBoy_B-el0189.jpg
ヴィエル(読みかけの本の内容を頭の中で整理しておこう)

U-noaBoy_B-el0190.jpg
彼女の作戦むなしく、ゲーム機には一向に手が伸びそうにないヴィエル君でした。

(デスク用ライト税別200円はフライングタイガーコペンハーゲンさんにて)

プライズ景品ちょこのせ安室透 推理Ver.

prize-ToruAmuro018.jpg
ちょこのせ安室さんの推理バージョンを入手しました。
トレバさんの無料2回で試したものの全然獲れる見込みがなく、
偶然見かけたお譲りが送料込みでお手頃だったので
何とな〜く買ってしまいました。これで安室さんは3種類に。

看板目当てだったポアロの安室さんは台座がないと自立出来ないので、
座っている安室さんなら撮影にも幅が出るかと。
prize-ToruAmuro019.jpg
この推理と比べて、コーヒーVer.のほうが人気で販売価格が高いようです。
私としては常にコーヒーを飲んでいると扱いづらいように思うのですが…??

ちょこのせでは服装も場所を選ばないデザインで程良いです。
ポアロのバイトは本当にポアロ限定ですからね。

prize-ToruAmuro029.jpg
思いのほか小ぶりスケールで、1/12スケールのデザイナーズチェアがちょうど良いです。

prize-ToruAmuro024.jpg
服にホコリのようなものが見えますが
私の掃除怠慢ではなく、塗りのクオリティによるものです。

prize-ToruAmuro030.jpg
少々ピントが甘いぐらいがちょうど良いですね。

prize-ToruAmuro027.jpg
ちなみにカリモク60のソファでは、ソファが小さいです。
そう思ったはずなのに写真に撮っていると気にならなくなってきましたので、
デザイナーズチェアと見比べなければ成立するような気がしてきました。

prize-ToruAmuro022.jpg
座面が低めなのでちょっと足裏が見えやすい感じで、オラオラ系なアングルに。

prize-ToruAmuro021.jpg
ミニチュア持ちでなくても安室さんコーナーとして、
ゼロティ4冊に座らせてみたり楽しめそうです。

今月18日に発売された4巻は、セブンイレブンさんなら
大体置いているので狙い通りにサッと買ってきました。
一通り読んでみて印象に残った場面は、
安室さんの自宅を偵察して直球質問してくれる風見さん。
いつも読者側の立ち位置ぶりが、さすがです!(笑)

所々で本編を含めたやりとりも話がつながっていて良いなぁと思いました。

そして10話ラストの安室さんが印象的で・・・
ますます安室さんの描画に磨きがかかっている感じで、
警察学校編の予告に期待が高まります!

逆に本編の単行本予告で見かけた安室さんのほうが
「あれ?」と思ってしまったり…。

prize-ToruAmuro020.jpg
ゼロティ次巻の予告には日付の記載が無いので、警察学校編は個別の収録になるのでしょうか。
何にしても安室さんの企画が続いているのは喜ばしいです。